レディー

婦人科形成で自信回復!【デリケートな悩みをスッキリ解消しよう】

小陰唇肥大の治療

女の人

女性器の悩みの中でも特に多いのが小陰唇肥大です。小陰唇肥大は先天的なものである事がほとんどなので事故などが原因で形や大きさが異常になるというわけではありません。そのため生まれつきのコンプレックスとして見た目を気にする女性が多いのです。大阪の婦人科形成クリニックでは小陰唇の縮小手術を行なっています。小陰唇の左右のバランスが悪い時なども形を整えるために小陰唇縮小手術が最適なので、大阪の婦人科形成クリニックで理想の形にしてもらうと良いでしょう。

小陰唇縮小手術の方法にはメスを使用したものとレーザーを使用したものがあります。メスの場合には出血を伴う可能性が高いので不安を抱く女性も居ますが、比較的安い費用で治療を受ける事が出来ます。レーザーによる小陰唇縮小手術はメスに比べると費用が少々高めに設定されている場合が多いでしょう。しかし術後には腫れたり出血したりするリスクが少ないので、体にかかる負担はメスよりも軽いと言えます。大阪のクリニックではそれぞれの方法を選択できるので、医師に相談した上で小陰唇縮小手術に臨む事が出来ます。

小陰唇肥大で悩んでいる場合には縮小手術によってトラブルを解消する事が可能です。大阪を始め全国にある婦人科形成クリニックでは女性器の形を整えるための治療を提供しているので、一度カウンセリングを受けて最適な治療法を探してみるのも悪くありません。小陰唇肥大は普段の生活の中でも痛みを感じる事などが多いため、早めの治療を行なう必要があります。女性器に関する様々なトラブルを予防するためにも縮小手術は最適でしょう。